猫のゲーム日記。新しい遊び方を研究しています。皆さんよろしくお願いします
by final-z
プロフィールを見る
画像一覧

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!オークション
Arcade Paradise
相互リンク
blogram投票ボタン
BlogPeople「趣味の世界/ゲーム」ブログランキング
BlogPeople「趣味の世界/漫画・アニメ」ブログランキング
BlogPeople「趣味の世界/コレクター」ブログランキング Subscribe with livedoor Reader 楽天レンタル 価格改定君─アマゾンマーケットプレイス簡易価格改定ソフト(無料お試しダウンロードはこちら)
コナミの公式オンラインショップ「コナミスタイル」
スクウェア・エニックス公式ショッピングサイト
広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース
【古本市場】激安古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取 コトブキヤ

「真・三國無双 Online」大型アップデート「Revolution 4」本日実装,お得なキャンペーンも続々登場


CJインターネットジャパンが運営するオンラインアクション「真・三國無双 Online ~神将乱舞~」にて,アップデート「Revolution 4」が本日(7月21日)実装された。今回のアップデートでは,戦闘モード「激突」を気軽に楽しめる「すぐに激突」が登場するなど,多くのアップデートが行われる。



Revolution 4の目玉の一つである「すぐに激突」および,その関連NPC「激突娘娘」が光る
「すぐに激突」では,「激突娘娘」に話しかけたあとに「嗜好」を選択することで,さまざまな勝利条件が設定された激突から,好きな種類の激突を探してくれる。「武名」に基づき,実力の近いプレイヤー同士がマッチングされる仕組みなので,積極的に参加してみよう。

まるで争奪のようなマッチングができるんですねぇ

「宝物搬入」,新副将「狐」も登場しましたよ
宝物搬入は,相手兵士や武将を倒したり,木箱を壊したりすると出現する「宝物」を,自軍の拠点に届けるというもので,先に10ポイント獲得したチームが勝ちとなる。新たな副将「狐」の説明が行われた。これまで,狐については「変身する」ことのみ明らかにされていたが,木部氏は,プレイヤーキャラの「所属武将」に姿を変えると説明した



属性付加は,各部位(頭/胴/腕/脚)の服飾を強化(最大5段階)することで,敵がチャージ攻撃を行ったときの,属性攻撃の発生確率を減少させるというもの。
 なお属性付加を行うには,「錬丹」およびアイテム錬成スキルが必要で,一つの部位につき,いずれか一つの属性が強化可能となっている。

 戦闘に参加すると「属性耐久度」というパラメータが減少していき,それが0になると属性強化が1段階下がってしまう。服飾の属性強化が下がった場合,錬丹と軍資金を使うことで,武器と同様に修理可能だ。

「弧刀」(コトウ),「牙壁」(ガヘキ),「戦戈」(センカ)の3種類が登場することが発表された。中でも8月18日に実装予定の弧刀は,周泰の武器で,これまでプレイヤーからのリクエストが多く寄せられていたものとのこと。
居合い斬りがすばらしいんですよね
究極強化、威風。体力あるほど攻撃防御破壊があがる。上限は二倍。
堅牢の究極強化で拠点の耐久が二倍になってしまったので、制圧戦のバランスがわるくなったといっていますから、孤刀の二倍に期待したいですよね

要塞改は,「結界」によっていくつかのエリアに分かれた戦場だ。結界は,同じ色の勢力のみが通過可能で,その近くにある「結界石」を叩くことにより,結界の色が切り替わる仕組みとなっている。
 結界の活用が勝負の鍵を握る要塞改では,ほかのプレイヤーとの連携が重要となるだろう。











































[PR]
by final-z | 2009-07-21 20:31 | オンラインゲーム

今度は一年戦争だけじゃない! 「ガンダムネットワークオペレーション 3」,今冬サービス開始!

 バンダイナムコゲームスは,PC専用オンラインストラテジーゲーム「ガンダムネットワークオペレーション 3」(以下,GNO3)のサービスを,今冬開始することを明らかにした。まず9月6日(日)より,クローズドβテストが行われる予定だ。公式サイトでは5000名の募集が行われる
●募集期間 2009年7月21日(火)12:00~2009年8月11日(火)12:00
●当選発表 当選者へメールで通知(クライアントは郵送)
●テスト実施日 2009年9月6日(日)~終了日未定
本作は,2002年4月より運営されている「ガンダムネットワークオペレーション」(GNO1),2004年9月より運営されている「ガンダムネットワークオペレーション 2」(GNO2)の流れをくんだ新作タイトル。開発協力がNTTデータ,ソフト開発がヴァンガードという布陣も,GNOシリーズのプレイヤーにはおなじみだろう。

 GNO1,GNO2は,アニメ「機動戦士ガンダム」で描かれた“一年戦争”を題材に,プレイヤー自ら地球連邦軍かジオン公国軍のいずれかに所属し,部隊を率いて戦っていくという作品。
 プレイヤーがオフラインの状態でも,戦況がリアルタイムに進行していくため,1日わずか10分程度のプレイ時間でも,適切な指示を与えておけばそれに応じた結果が返ってくる(可能性もある)というのが特徴だ。
 一年戦争に直接関わり,自身の力で結果を左右できる(かもしれない)という,ガンダムファンにとって非常に魅力的な作品として,GNO1,GNO2ともに現在でもサービスが続けられている。



GNO3は,一年戦争に加え「機動戦士Zガンダム」の時代も追加。詳細は未定とのことだが,どこかのタイミングで,連邦vs.ジオンの戦いから,ティターンズ,エゥーゴ,ネオ・ジオン(アクシズ)の三つどもえの争いへと突入していくらしい。
 またさらに,正式サービス開始後はアップデートで,「機動戦士ガンダム ZZ」や「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」など,Zガンダム以降の“宇宙世紀”も追加されるとのことだ。

 なお,GNO2のサービスについて,GNO1に比べると“できること”が増えた半面,やや難度とプレイへのハードルが高くなったという声も少なくなかったそうだ。そこでGNO3では,GNO2よりも単純な遊び方ができるような配慮を施したほか,ユーザーインタフェースも一新したという。
 このほか,一週間に一度は“大規模任務”イベントの実施が計画されている。これは,イベント中の戦闘結果によって各陣営内で段階的にセレクションされ,そこで上位に食い込めば,例えばサイコガンダムとの戦闘など,アニメで描かれた有名な戦闘に参加できるというもの。この戦闘には,観戦モードも用意され,セレクションされなかったプレイヤーも,戦況を見守ることはできるそうである
GNOシリーズといえば,比較的低スペックのPCでもプレイできるのも特徴だが,GNO3でもそれは同じ。低スペックのPCでも難なく動作する「2Dモード」に加え,迫力ある戦闘シーンを楽しめる「3Dモード」も用意されている。
 


正式なスペックは未定だが,3Dモードであっても比較的スペックの低いノートPCでも動作することを目指しているそうだ。ただし,このあたりはクローズドβテストの状況次第で変更される可能性もある。
 なお対応OSは,Windows XP/Vistaの二つ。さらに,正式サービス開始後にはアップデートパッチによってWindows 7もサポートされる予定だ。

とにかくキャラの成長させ方が熱い!!前衛に回避特化型つくって敵をかわしまくるのです
R.P.Gでも盾役は重要ですけど、敵を殺さないようなキャラでチームのエースというのが本当に素敵なんですよね。






















[PR]
by final-z | 2009-07-21 19:36 | ニュース

ランキング

ライフログ

検索

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

ゲーム
漫画・アニメ

画像一覧